人工透析の方法やどんな患者に利用されるか知ろう

人工透析の方法やどんな患者に利用されるか知ろう

医者と看護師

人工透析について

糖尿病や腎臓の機能が低下した患者に行う治療として、この人工透析があります。人工透析は、血液中に含まれているいらないものを取り除きます。人工透析にも二通りの治療法があり、血液透析と腹膜透析に分けられます。その違いについて、ここから詳しく紹介していきます。

相談

血液透析と腹膜透析の違い

血液透析がシンプルで、人工透析により血液を浄化することです。腹膜透析は、透析に腹膜を利用して行われます。腹部に直接穴を開けた部分から、透析液を注入します。その後体に循環させた後に排出させます。血液透析より体への負担が少ないと言われます。東京ではどちらの治療方法もよく行われています。

空腹時血糖値が低い原因

  • 食事の量が足りない
  • 飲酒
  • 入浴

広告募集中