投資の専門家がいる|投資顧問にアドバイスしてもらおう

男性

遊びで学ぶ金融

グラフ

ゲームを通して学ぶこと

キャッシュフローゲームは、本がでたことによってかなり有名になりました。ゲームという名前ながら、金融、つまりお金の流れについて学ぶことのできるものです。キャッシュフローゲームを通して、貸借対照表や損益計算書などについて学ぶことができるため、お金の流れをもっと把握したいと考えている人にとっては遊びながら勉強することが可能なのです。キャッシュフローゲームをするメリットはそこにあります。働いてもお金がなかなか貯められない人は、このお金の流れについて知らない傾向があります。入ってくるお金に対してでていくお金がこうだから、お金が貯まらないという仕組みが分かれば、お金を貯めていくことは可能になるのです。

身につく能力は

キャッシュフローゲームをただしているだけでは、より効率的に様々なことを学ぶことができません。どのような能力を身につけることができるのかを意識ことによって、自分が把握すべきお金の流れが分かります。お金に関するこうした知識をファイナンスインテリジェンスと言いますが、主に4つの能力があります。まず1つ目が会計力という数字を読む力です。2つ目が投資力で、どのようにお金を増やしていくのかを考える力です。3つ目が法律力です。会計や会社に関する法律を知ることによってそれを活用することができるようになります。最後が市場を理解する力です。市場のことを知ることによって、儲かるチャンスをつかむことができるようになります。