投資の専門家がいる|投資顧問にアドバイスしてもらおう

男性

積極運用のアクティブ型

オフィス

アクティブ型の商品

証券会社で販売されている投資信託には、アクティブ運用型が存在しています。アクティブ運用型の投資信託は、ファンドマネージャーが個別株式の銘柄を絞って投資を行うことでインデックスを上回る運用成績を目指しています。アクティブ運用型の投資信託の中では、長期に渡ってインデックスをアウトパフォームし続けているものが存在しています。そのような長期で好成績を収めているアクティブ型投資信託は、証券会社で購入をするにはおすすめとなります。しかし、アクティブ型の投資信託は、年間の信託報酬が高めとなっていることに注意したいです。アクティブ型の信託報酬では、年率で2%程度と高めに設定されていることがあります。しかし、信託報酬が高くても、基準価格の上昇が期待できれば許容できるとも言えます。

アメリカやインドの商品

証券会社で取り扱われているアクティブ型投資信託としては、海外の一流の運用会社が運用している金融商品がおすすめです。海外の運用会社では、割安株投資などの独自をノウハウを持っているために高い運用成績を長期で出すことが可能になっています。海外の一流の運用会社のアクティブ型投資信託としては、まずアメリカ株式を対象とした金融商品がおすすめとなります。アメリカ株の中では安定成長をしている株式が多くあるために、確率の良い運用をすることが可能です。次に証券会社で購入ができるおすすめのアクティブ型投資信託としては、インドの株式を対象とした金融商品が挙げられます。インドは今後の経済成長が期待できるため、インド向けの投資信託を選べば、高いリターンを得られる可能性が出てきます。